EFOとはどんな施策

当サイトでは、EFOについて紹介します。
EFOの導入を考えている方の手助けができれば幸いです。
まず、EFOを詳しく知らない方の為に情報を集めました。
EFOとは「エントリーフォーム最適化」という略です。
EFOを簡潔に説明すると、「入力に時間がかからないよう、且つ、正確に短時間で入力ができるように最適化する」ということなのです。

経験した事がある方が多いのですが、訪問先のサイトの入力フォームで、何度もエラーが発生したり、記入項目が多過ぎてストレスを感じたことはありませんか?一度、面倒になってしまうと、入力が完了する前に辞めてしまう方が多くいるのです。
これは業界用語で「途中離脱」と呼んでいるのですが、登録者を増やしたいにもかかわらず、途中離脱をする方が多いと、登録者を増やすことは難しいのです。

つまり、EFOはこの途中離脱をしてしまう方を減らす事を目的として施策です。
運営者にとって、途中離脱を減らせることは大幅な売り上げアップにも繋がる為、EFOは運営者にとても注目されています。
また、施策の中にも「内部施策」「外部施策」が存在します。
内部施策とは、EFOを使い途中離脱を減らすことで、外部施策とは、広告やメールマガジンでお客を集める方法です。
いま、1番注目されているのが内部施策なのです。
EFOをまとめると、必要事項を誰でも分かりやすくし、入力漏れを防ぐ・エラーが何回も出ることを防ぐ・入力の手間を極力省くことなのです。
以上の3つを行うだけで、途中離脱数がグッと減り、目標にする登録者を増やすことができるのです。


[外部リンク]
EFOサービスに無料でトライアル出来ます → EFO トライアル

Copyright © 2014 EFOができると運営者にとって何が得? All Rights Reserved.